2007.08
Monday
-
-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


<< サイバニックなカタルシス・・鴨下 容子展 : main : 連休について・・または、変動連休制の提案。 >>
2006.05
Monday
04:30
comments(0)
trackbacks(0)

「ピックアップ」 と 「フィルター」

毎日、新しいサイトを作るために、ブログの検索をしているのですが、
キーワードを1つ入れると、膨大な数が出て来ます。

一方、新しいアーティストを探すために、リンク集やコミュニティを
覗くと、やはり、一気に見ようとすると、その数に目がチカチカして
しまう・・。

サイトの構築 と アートキュレーション。

どちらも、情報の取捨選択。メールでも、人と話す時でも、「ピック
アップ」ということばを良く使います。検索技術のテクノロジーがか
なり進んで来ましたが、最終的には人任せ。この作業にこそ、個人差
が出るし、感覚の見せどころ。やりがいも感じます。

ただ、日に日に増え続ける情報を処理するには、もはや、「ピックア
ップ」より、濾過するニュアンスの「フィルター」ということばのほ
うが、的確かもしれません。

“HPサーファー”というよりは、“ブログ・セレクター”、“サイト
・フィルター”とでも呼べる、新しい職種が、今後、どんどん出て来
るような気がしています。

既存の名称に収まらなかったら、フィットする新語をどんどん作りま
しょう。それによって、概念が拡張していく気がしますので・・。

2007.08
Monday
-
-

スポンサーサイト


Comments

 
 
 


 

Trackback   [ http://artput.jugem.jp/trackback/56 ]